『上海観光情報局』は、中国・上海へ旅行する方のための総合観光情報を発信しているサイトです。
嘉定 嘉定
 HOME嘉定

   上海中心部から北西に約40kmのところにあり、総面積458平方キロ、人口は約50万人です。   

   
古来より栄えたところで、現在の区部に租界ができるまでは、ここが上海の中心部でした。  明代古典庭園式の名園秋霞圃や学問の中心部だった孔廟などの名所旧跡が多くあります。 

匯龍潭
  明代(1588年)に造られた江南様式の庭園。横瀝河から注ぐ水により大きな池に小島があり、曲がりくねった橋により結ばれたいます。龍のような5本の小川が真珠のような小島を飲みこもうとしているように見えることから『匯龍潭』の名がつきました。

法華塔
  南宋代(1205年〜1207年)に創建された高さ40mの法塔です。7層になっており、上までのぼることができます。上に行くほど塔の中は狭くなりのぼりづらくなりますが、最上層からは嘉定の街並が一望できます。

秋霞圃
  上海五大古典庭園のひとつで、独特の風格をもつ明代の庭園です。四季折々にちがった顔を見せますが、名前の通り、秋の景観が特に美しい庭園です。 南門を入ってすぐのところに城隍廟大殿が建っています。なかには60体の星宿神像が安置されています。 

  【最寄駅】 地下鉄7号線「嘉定北」下車徒歩約30分
 
 
 
 
Copyright © 2002-2013 e-shanghai21.com All rights reserved.